(いろどり)プロジェクト

NPO法人つくしは、2003年設立以来、聴覚・ろう重複児(者)およびその家族のみなさんが、社会から孤立することのないよう
  1. ①地域で生活することを
  2. ②生涯にわたって
支援することを、法人のミッションとして愛知・三重においてさまざまな事業を行ってきました。 法人設立14年を経過し、事業所が10か所となった今より大きな法人への成長をめざします。 そのために、皆さまに資金作りへのご協力お願いします。
事業所マップ
最終目標寄付額 4,500万円
毎年の寄付目標額 1,500万円/年
寄付の方法
寄付金控除

お問い合わせは下記までお願いいたします。

特定非営利活動法人 つくし

〒463-0073 愛知県名古屋市守山区守牧町19番地

TEL 052-795-8264

私は、彩プロジェクトを応援しています。
  • 近藤 直子様

    近藤 直子(こんどう なおこ)

    あいち障害者センター理事長 日本福祉大学名誉教授

    ろう重複障害児者の問題が大きくクローズアップされたのは、アニメ「どんぐりの家」の上映運動が展開された1996年ころからでした。「つくし」がろう重複障害者のために活動を始め、日本福祉大学を卒業したろう学生たちが活動を広げてきたことを陰ながら誇りに思ってきました。いま、更なる発展を目指しておられることに、障害者問題にかかわる者として大きなエールを贈ります。

  • 宗次 德二様

    宗次 德二(むねつぐ とくじ)

    NPO法人イエロー・エンジェル理事長

    つくし様の私設応援団です。地域の中で、とても意義のある活動に対し、多くの皆様からの善意の浄財でお支えしようではありませんか。

  • 服部 芳明様

    服部 芳明(はっとり よしあき)

    一般社団法人愛知県聴覚障害者協会会長

    つくしにいるろう重複児・者を応援しています。 愛聴協も高齢ろう者の暮らしやすい環境の実現に向けてさらに取り組んでいます。 共に良い社会の実現を目指していきましょう。

  • 深川 誠子様

    深川 誠子(ふかがわ せいこ)

    一般社団法人三重県聴覚障害者協会会長

    「私たちは聴覚障害者だけでなく、聞こえない子どもや高齢聴覚障害者への支援に取り組んでいます。 しかし、聞こえないだけではなく、さまざまな障害を併せ持った「ろう重複障害者」もおられるのです。そのろう重複障害者への支援に取り組む「つくし」の活動のご発展を心よりお祈り申し上げます。」

  • 渡邊 健二様

    渡邊 健二(わたなべ けんじ)

    全国ろう重複障害者施設連絡協議会会長

    きこえない子どもから高齢者までの拠点づくりをし、東海地方を代表する福祉施設に成長されたことは、私ども誇りに感じているところであります。「いつでもどこでも安心して利用できる聴覚・ろう重複者の拠点」をスローガンに掲げ、求め続ける勇気さえあれば、すべての夢は必ず実現できると考えています。ますますのご発展を応援しています。

  • 對馬 幸司様

    對馬 幸司(つしま こうじ)

    一般社団法人愛知県社会福祉士会会長

    聴覚・ろう重複障害児・者の方々に寄り添いながら「社会から孤立することのないよう地域で生活することを、生涯にわたって支援すること」すばらしいと思います。御無事の門出をお祈りします。

  • 岡部 巨和子様

    岡部 巨和子(おかべ みわこ)

    元愛知県立千種聾学校PTA会長

    「聴覚」に障害をもつ児童の放課後や学校休業中の支援について専門的で、心も体も成長させてくれるつくしの活動を、ろう学校に通う児童の親として応援しております。